2018年10月26日

防災訓練について。

こんにちは 小木会計事務所の三笠です。

朝夕めっきり冷え込んできましたが、みなさまお元気ですか?
紅葉はまだ少し先だけど、秋風に揺れるコスモスやうろこ雲をみて、すっかり秋色になった景色を楽しんでいる方も多いのではないでしょうか。かわいい
私はそんな景色を満喫しながら、各地で行われている様々なイベントに参加しましたが
その中でひとつ、とても貴重な体験をさせて頂きました。

それはなんと・・私の住んでいる地区の防災訓練です。
午前8時になるサイレンを合図に、玄関口にバケツをおいて一時避難所に避難をし、二回目のサイレンで広域避難所に避難を開始する。
(このバケツを置く意味は、避難完了の印でした。)
想定は、災害:地震、被害:土砂災害・越水・漏水、橋の崩壊。

広域避難所に行ってからは、消防隊の方からのお話がありました。
非常持ち出し品の確認や、室内、室外にいて地震が起きた場合どうするか、等。
家の中にいて地震が起きたときは、まず、机の下に隠れる。これは一般的だと思いますが、外で地震が起きたときどうするか。勿論外と言っても色々な状況がありますが、ガソリンスタンドが近くにある場合は、ガソリンスタンドへ一時的に逃げ込むように、との事でした。

ガソリンスタンドは防火対策も万全で、阪神淡路大震災では、ガソリンスタンドで火を食い止めた事例もあるようです。

近年日本では特定の地域に限らず様々な場所で大きな地震が発生しています。私たちが住んでいる地域にもいつ大きな地震や災害が起きるかわかりません。
不意の災害に備え、日頃からの心構えが本当に大切だと実感しました。

一緒に避難訓練した4歳の娘はきっと、何が起こっているのか全く理解していなかっただろうと思うけど、消防隊の方々の服装や、避難場所の風景ををなんとなくでも覚えることは出来たのではないかと思っています。

実際に災害が起きることを考えると、きっと冷静に判断なんか出来ないだろうな、、なんて思うけど、一次避難所や広域避難所への経路を確認しただけでも大きな収穫になったのではないでしょうか。
posted by ☆小木会計事務所☆ at 08:54| Comment(0) | naoko

2018年10月17日

読書の秋

こんにちは、小木会計事務所の高佐です。

今週の日曜日、池井戸潤さんの「下町ロケット」シリーズの続編ドラマがスタートしました。

私は一時、池井戸潤さんの作品ばかり読んでいた時期がありました。
作品の魅力は主人公がとても情熱的でヒーロー的な存在であり感情移入しやすい点や、
ピンチに次ぐピンチを乗り越えての逆転満塁ホームラン的な展開です。

中でも私の好きな場面は、前編のドラマの中で主人公が
「仕事っていうのは、二階建ての家みたいなものだと思う。
 一階部分は飯を食うためだ。必要な資金を稼ぎ、生活していくために働く。
 だけど、それでは窮屈だ。だから、仕事には夢がなきゃならないと思う。
 それが二階部分だ。夢だけ追っかけても飯は食えないし、飯だけ食えても
 夢がなければつまらない」と従業員の方へ訴えかける場面です。

ご存知の方も多いかと思いますが、池井戸潤さんは元銀行員です。
その為、銀行を舞台にした作品が多く、銀行員の心情なども細かく描かれていて、
銀行ってそうだったのかと妙に納得させられてしまいます。

ビジネス書としての要素もあるので、
ご興味を持たれた方は秋の夜長にぜひ池井戸潤シリーズを読んでみて下さい。

posted by ☆小木会計事務所☆ at 14:32| Comment(0) | yasuko

2018年10月11日

スタッフ会議

こんにちは小木会計事務所の杉野です。

今週、10月9日(火曜日)に小木会計スタッフ会議がありました(^_^)

スタッフ会議は毎月開催していて、

話題の税務の勉強(約1時間ほど)
+ 
スタッフの情報交換や、毎月1日にある所長含めた会議の中で出た議題について話し合う場です





さて、今月の税務の勉強は

平成31年10月1日からの消費税率10%の実施見込みが濃厚にexclamation×2

ということで、

★増税時に注意すべきポイント(新税率が適用される取引について)

★経過措置の確認(旧税率の8%が適用される場合の確認)

を増税前に(だいぶ前ですが笑)しました!


まだ、本当に増税になるかどうかわかりませんが・・・あせあせ(飛び散る汗)

増税が施行されたときには皆様のお手伝いができるよう

これからも少しずつ税務に関する知識を深めてまいりますので、

これからもよろしくお願いいたします。



増税時のポイントについては、こちらの国税庁HPに詳しく載っていますので、ご覧ください♪
https://www.nta.go.jp/taxes/shiraberu/zeimokubetsu/shohi/keigenzeiritsu/02.htm

posted by ☆小木会計事務所☆ at 19:42| Comment(0) | tamiko