2022年05月13日

ゴルフ利用税について調べてみました。

こんにちは。小木会計事務所手賀です。

GWが終わり、肌寒い日があったものの、非常に過ごしやすい気候となってきました。風が心地よく、緑がまぶしく、紫外線が気になるこの季節、はい!ゴルフの最高シーズンですね!
私は4月の始めに行ってきました。スコアはともかく今回初めて思ったことがあります。
「ところでゴルフ利用税って何?」
ゴルフ歴もそこそこ、スコアは迷走していますが、ゴルフ関係の仕事も経て、今は毎日税と触れ合っているというのに、ゴルフ利用税について特に知っていることがないんですよ。
なぜスポーツでゴルフだけ税がかかるのか、どこに収めているのか、ゴルフ場によって金額が違うのはなぜなのか、、全く関心がなかったのに突然疑問も沸いてきました。
調べましたのでゴルフをする方もしない方もゴルフ利用税について知ってる方も知らない方も、お付き合いください。

ゴルフ場利用税は、
・ゴルフ場が、開発許可、道路整備、防災、廃棄物処理などの地方公共団体の行政サービスと密接な関連を有していること
・ゴルフ場の利用料金は他のスポーツ施設の利用料金と比較して一般に高額であり、その利用者の支出行為には十分な担税力が認められること
この2つに着目して、ゴルフ場の利用者に課税する普通税です。

昭和25年に施行され地方税の一種で、ゴルフ場の所在する都道府県がゴルフ場を利用するゴルファーに課しており、税額はゴルフ場の規模や整備状況によって違いますが、その税収の7割をゴルフ場が所在する市町村に交付しています。
当初は「娯楽施設利用税」と呼ばれていましたが1989年に施行された「消費税」導入を契機に、「ゴルフ場利用税」となりました。ただ変化は名称だけではありません。
「娯楽施設利用税」の時はゴルフ場と共にパチンコ場やビリヤード場などでも、利用した料金に応じて課税標準、もしくは利用日ごとに定額課税(1日利用で1,100円/1人)されていました。

そして消費税導入と共に娯楽施設利用税は廃止され、対象施設がゴルフ場のみとなったという背景があるそうです。なお、ゴルフ練習場はゴルフ利用税の対象外となっています。

◆ゴルフ場利用税は、ゴルフ場の規模や整備状況によって1級から8級までに分類されています。
一人当たり1級の税額は1,200円、2級:1,100円、3級:1,000円、4級:900円、5級:800円、6級:600円、7級:500円、8級:400円となっています。
ゴルフ場利用税の全国平均は1日/1人当たり5級の800円で、その税収額は年間約500億円と言われています。その税収の7割の約350億円が、ゴルフ場が所在する市町村の財源となっています。

等級 1級 2級 3級 4級 5級 6級 7級 8級
税額 1,200円 1,100円 1,000円 900円 800円 600円 500円 400円

◆ゴルフ場利用税が非課税となる場合もあります。
1:年齢18歳未満の方又は70歳以上の方が行うゴルフ場の利用。
2:身体障害者などの方が行うゴルフ場の利用。
3:国民体育大会のゴルフ競技に参加する選手が、国民体育大会のゴルフ競技として行うゴルフ場の利用。
4:学校教育法第1条に規定する学校の学生、生徒等又はこれらの者を引率する教員がその学校の教育活動として行うゴルフ場の利用。

そしてこのゴルフ場利用税は利用者が直接納税を行うということから
消費税の不課税取引として消費税が課税されません。
そのため処理においては、
プレー代部分は課税対応仕入の接待交際費、
ゴルフ場利用税部分は不課税の接待交際費、
として処理することとなります。

税金にはいろんなものがありますが、その背景や過程を調べてみるのもなかなか面白いものですね。
ゴルフをしている人=担税力がある人=お金持ち
というのは大昔の概念です。今はそんな事ありませんので、ゴルフ始めましょう!
以上、ゴルフ推進委員の手賀でした!





posted by ☆小木会計事務所☆ at 12:58| Comment(0) | tomoko

2021年12月16日

今年の漢字は・・

こんにちは。小木会計事務所の手賀です。
早いもので12月も半ば、あと半月程で2021年が終わろうとしています。

今年も続くコロナの影響、増えたり減ったりする感染者数、ワクチン接種が開始、日米共に政権交代、オリパラリンピックに感動し、大谷翔平選手のホームラン数に元気づけられ、どんどん上がるガソリンに戦慄し、と色々ありました。

先日今年の漢字が「金」と発表され、あれ?また金なのかと思いました。よね?
2000.2012.2016も「金」でオリンピックイヤーはインパクトが強いのでしょうけど、「今年の」漢字感が薄まるような気がします。
福井県内では福井県出身のオリンピック選手達の功績を称え、金のポストがお目見えしたそうで
”年賀状は金のポストから出したい”という街の人の声になんだかそわそわしました。
もう年賀状は出さないのになぜ焦るんでしょうか。年末調整がチラつくからでしょうか。。。
所内も慌ただしくなっております。

さてなんとなく気になる今年の漢字、歴代のものをたどってみますと2014年は「税」でした。
2014年は消費税が5%から8%に上がった年で、システムや事務処理の対応、、駆け込み需要なども話題になりました。
前職は接客業でしたので、8%って暗算しにくくなるなあと思いながら消費税8%POPを夜な夜な作成したものです。

小学生の今年の漢字アンケートを見てみますと「楽」「幸」「新」などポジティブなものが多く「病」もランクインしていましたが、コロナがあった事を忘れてならない、病院で働く医療従事者への感謝の意味も含まれており、コロナ1年目の2020年に比べて友達に会えるようになったことや行事が増えたことなどが関係しているようです。


私はどうかなあと振り返ると
・ハムスターを飼い始めた←息子への誕生日プレゼントでしたが可愛い!!!
・海や公園で遊びまくった←服も靴も破れ、翌日筋肉痛になることもしばしば
・息子もピアノを習い始めた←本人はどう思っているのか
・福井県内旅行←福井もいいところたくさんありますね
・美味しいものお取り寄せで旅気分←カード支払い増の原因
・ゴルフにあんまり行けなかった←来年はもっと行きたい!!
まあ平和。
正社員になったので後回しになる家事が増え、心なしか家が散らかっていますが平和。
でも何かと時短、時短、早く早くと言っていたので私の漢字は「短」か「早」でしょうか。
髪も切ったことですし「短」ですね。
大きなトラブルもなく年越しできることに感謝です。

寒さもこれからが本番、繁忙期もまだまだこれからです。
大雪予報が外れますように、コロナ第6派来ませんようにとお祈りして、健康第一で乗り切ろうと思っております。



posted by ☆小木会計事務所☆ at 12:52| Comment(0) | tomoko

2021年07月28日

日常に潜む危険

こんにちは。小木会計事務所の手賀です。
一気に夏がやって来ました。
子供の頃から夏は好きな季節です。大好きな西瓜が美味しい、もっと大好きなビールも美味しい。海もプールも楽しい!今年はシュノーケルセットを購入しましたので子供以上にバシャバシャはしゃいでおります。

夏は楽しみも多い一方で、何かと危険も多い季節です。
熱中症、食中毒、海やプール、川での水難事故、アウトドアや花火の火事火傷。
そして高温多湿の夏は電気事故も起きやすいそうで、毎年8月は「電気使用安全月間」となっています。
今一度ご家庭の電気周りを点検してみてはいかがでしょうか。

というのも先日我が家でこんな事がありました。
昼休みが終わり午後からの仕事が始まったくらいの時間に義母から写真が送られてきまして、見るとテレビの後ろの床が真っ黒になっています。
墨でもこぼしたかのようなその様に、何がおきたのかわからず写真を凝視していると2枚目の写真が来て青ざめました。
コンセントのタップが燃えて溶けてる---!!ここでようやく何が起きたか理解しました。
『長時間差し込んだままになっているプラグはチリやホコリがたまりそこに湿気が加わると漏電や火災の原因となる』
まさしくこれトラッキング現象です。
聞いたことある、ネットで見たことあると知ってはいたものの、こんな簡単に起きてしまう身近なものだとは思ってもいませんでした。
私が帰宅した18時頃、もう通電していないタップがまだ生暖かくそれがとても不気味でしたし、事後窓をずっと開けていたというのに家中ずっと焦げ臭く、翌日焼肉をして匂いを上書きするまで焦げ臭は消えませんでした。

埃がたまっていた以外の原因として、使用していったのが古いタップ(主人曰く15年は経ってると思う)だったことや、
その3日ほど前、ビー玉で遊んでいた息子がテレビ台の下に転がり込むビー玉を取る為に何度もテレビ台を動かしていたので(キャスター付きのテレビ台ですぐに動きます)コンセントプラグもうまく刺さっていなかったのだろうと思われます。

後日、担当させていただいている電気工事屋さんに話をすると「本当にあるんですね、ネットでしか見たことないです。」と驚かれていました。
頻繫に起きる事故ではないかもしれませんが、本当にあるんです。トラッキン現象は不在の時にも起きてしまう事故ですから怖いです。
我が家はたまたま義母が居たからよかったものの、いなかったらどうなっていたんでしょうか。



ご家庭で身近に起きる電気事故。
電気を正しく知って安全な使い方をすること、点検や確認をすることで防げます。



□身体についた水分はしっかり拭き取りましょう
水場の仕事をした後や発汗した後の濡れた手や衣服で、電気器具を扱うと感電しやすく危険です。乾いたタオルでしっかり水分を拭き取り、濡れた衣服はこまめに着替えましょう。

□タコ足配線はやめましょう
コードやコンセントは、同時に使用できる電気の量が決まっています。この制限を超えて使用すると過熱して火災の原因となることがあります。
電気機器が増えてきているのでタコ足配線となりがちでですが、テーブルタップの定格ワット数を超えたたこ足配線は火災の原因となることがあります。


□トラッキング現象に注意しましょう
プラグは長時間差し込んだままにしておくと、チリやホコリがたまってしまいます。そこに湿気が加わると漏電や火災の原因となることがあります。冷蔵庫や洗濯機、テレビなどのプラグはチリやホコリがたまりやすいので、定期的に乾燥した布などで掃除をしましょう。


□コードが家具などの下敷きになっていないか、変形したプラグや、ぐらついたコンセントをそのまま使っていないか確認しましょう。


お掃除の時に、プラグを差す前に、少しだけ電気周りに気を配ってみてください。
夏はまだまだこれからです。健康で安全な楽しい夏を過ごしましょう!






posted by ☆小木会計事務所☆ at 17:49| Comment(0) | tomoko