2022年03月12日

heiwa

こんにちは小木会計事務所の山口です。

現在、個人の方の確定申告期間中でして、弊所でも15日申告完了に向けラストスパートといったところです。事務所一丸となって頑張っています手(グー)


そんな中、個人的事件が起きました。

朝起きた時に夫に言われたのです。
「昨日、めっちゃでかい寝言言ってたよ」と。

私、基本的にイビキや歯軋り無く、寝相も良く、静かに寝るタイプなのですが…
「なんて言ってた?」


「そりゃ消費税かかるやろ〜!」って。

「かなりハッキリ言ってたわ。俺、寝てたけど、びっくりして起きたわ」 と.........笑

追い込まれてますね。

どんな夢を見てたのか…
全く思い出せませんでしたが、恥ずかしいやらなんやらで家で爆笑してしまいました。
時々お仕事関係の夢は見ますが、ハッキリしかも周りが起きるボリュームでの寝言は初めてかもしれません。
私もついにここまで来たかと
ネット情報によると
普段の生活で起きた出来事や脳に蓄積したあらゆる情報を整理するために夢を見る らしいので
この繁忙期、処理しきれていない仕事を夢の中で進めていたのでしょうか。効率的です 笑


そんな一方で
ウクライナではロシア侵攻が行われており、毎日毎日辛いニュースが流れています。
何人もの罪のない人命が奪われています。
こんなことが今の時代にあっていいのかと、心が痛みます。
すぐにやめてほしい そう願うばかりです。

寝言なんかで笑えて日常生活が送れていることに改めて感謝だと思います。
posted by ☆小木会計事務所☆ at 09:07| Comment(0) | noriko

2021年06月12日

2021カレンダー

こんにちは小木会計事務所の山口です。

ここ北陸は梅雨入り発表がまだにもかかわらず、急に夏のような暑い日々が続いていますね晴れ
みなさん、体調いかがでしょうか?エアコンの掃除はしましたか?(本格稼働の前のこの時期にした方がいいと言われていますが・・・なかなか面倒ですよねあせあせ(飛び散る汗)
個人的には、車に乗った時のあのムッとする感じに・・・夏がきたな〜と感じます。

さて、季節の話に派生しまして・・・
みなさん、カレンダーを一枚めくってみてください

7月のカレンダーですが、祝日はいつになっていますか??
19日(月)が海の日=祝日となっているのではないでしょうか?

ご存じの方が多いと思いますが、実はこれ、変更がありました。
(実は私、最近気づきました)

今年の「海の日」は 7月22日(木):五輪開会式前日 です!

今年は東京オリンピック・パラリンピック延期の影響で、2021年祝日の確定がカレンダー納品に間に合わなかったようです。そのため、従来の祝日が印刷されています。

同様に 「山の日」8/11(水)→ 8/8(日):五輪閉会式当日
    「スポーツの日」10/11(月)→ 7/23(金):五輪開会式当日 となっております。

7月は22、23が連休になるんですね!そして、10月は祝日がなくなるという・・・

うれしいか悲しいかは置いておいて…
この祝日の変更が周知されているようでされていないようなので、みなさんも気を付けてくださいね!首相公邸のHPにも載っています→https://www.kantei.go.jp/jp/headline/tokyo2020/shukujitsu.html

コロナの予防接種が始まったものの、なかなか収束のめどが立たない中での東京オリンピック開催。
どうか、どうか、感染が広がらず、スポーツの力で世界中が少しでも明るくなることを祈るばかりです。

さぁ、7月の連休の予定をたてましょう!笑
posted by ☆小木会計事務所☆ at 09:44| Comment(0) | noriko

2020年02月22日

早めの行動

こんにちは、小木会計事務所の山口です。

今日のテーマは、「余裕をもって早めの行動」です

わかってはいますが、なかなかできないのが人間ですよね〜
面倒くさい、あとでやろう、まだ時間はある・・・
私なんて、日常生活の中では数えきれないほどあります。
あと5分早くしていれば、あと2日早く動いていれば・・・とか

普段の日常生活ではそんなに問題ないことでも、
このお仕事をさせていただいているとその大切さに痛感させられます。
し、所長からも耳にタコができるほど 言われております(悪口ではありません)
それがいかに大事かということです。

というのも、先日お客様との打ち合わせで、
相続の事・事業承継の事を考え頭を悩ませているという話がありました。

人間、いつ・なんどき・何が起こるか わかりません!

相続事項が発生してから、
あ〜もっと早めに動いて、毎年少しずつでも贈与していれば・・・
家族間で話し合っていれば・・・
専門家に相談していれば、もっといい案があって、税金が抑えられたのに・・・

事項が発生して気づいても後戻りはできません。

少しでもそういったことをお考えでしたら、心配事がございましたら、
とりあえずご相談ください。
最初は情報0(ゼロ)でも、お話しさせていただく中でよい案・アドバイス・シュミレーション等させていただけるかと思います。

私自身も、仕事上での「早めの行動」の再認識と
自分の将来のこと、子供の事、両親のこと、祖父母のこと、
時々考えないとな、これから家族会議も必要なんだな〜と・・感じました。
もしもの時のいい相続・承継の為にも、きちんとした家族間の連携!と外部への相談! 大事です
posted by ☆小木会計事務所☆ at 11:01| Comment(0) | noriko