2022年02月14日

SNS活用ガイド

こんにちは、小木会計事務所の直江です。

日本金融公庫と聞くと融資が一番に思い付くかと思いますが、

経営者さんのための出版物を出しているのはご存知でしょうか?


例えば

『写真の撮り方ガイド 飲食店編』

目的によって写真の撮り方を決めて、売上のアップにつなげる方法が、フローチャートなどを使ってわかりやすく説明されています。
同じものを撮っていても、撮る角度によって高級感が出たり、女子うけするおしゃれなものになったり、
何気なくとっている写真も撮り方によって違うように見えるようです。

『SNS活用ガイドブック』

InstagramやTwitterなどターゲットにしたい年代や性別ごとにどのSNSを利用するとその世代に届きやすいのか、またメリットヤデメリットも記載されています。

『パート・アルバイト採用定着必勝マニュアル』

良い人材が見つからない、入社しても長く続かない、ということをお聞きすることが多いですが、
求人するときのポイント、面接時のポイント、入社受入後のポイント、一人前になるまでのフォローなどが書かれています。
ちょっと文字が多いので時間があるときでないと読み込めないかもしれないですが、人材不足に悩まれたときには参考になると思いました。


ほかにも興味深い内容のものがいくつかありましたので、ご参考にしてみてはいかがでしょうか。
posted by ☆小木会計事務所☆ at 09:42| Comment(0) | hiroko

2021年10月13日

今のベストを尽くす

こんにちは、小木会計事務所の直江です。


先日お客様の開店1周年イベントに参加させていただきました。

コロナ禍の中の一年ということでご苦労も大きかったと思いますが、まずは一周年おめでとうございますバースデーグッド(上向き矢印)


ゲストとして元K1世界王者の魔裟斗さんを招いて、感染対策もしっかりしながらのトークイベントでした。

魔裟斗さんといえば、無口で強くてイケメン(めっちゃ上っ面(笑))なイメージですけど、トークも上手で1時間の予定がちょっとオーバーしてしまうくらい盛り上がっていました。
イベントの模様はこちらから
       ↓
【公式】CLSシルバーバックhttps://www.instagram.com/p/CUt3brfLyD9/?utm_source=ig_web_copy_link


話は現役を引退した後の体づくりや、YouTubeでの活動、ご家族の事、趣味の車の事、など様々な話をしていましたが、
(本当にあんなにしゃべるのは意外ってくらい、楽しそうによくしゃべってみえました。)


私が見習いたいなーと思ったのは、『今のベストを尽くす』ということ。


年齢を重ねても、変わらない。
さらにその時とは違うことも含めて、かっこいいと思われたい。(下心ではないとつけ足していましたが(笑))


体づくりに対して、イベントの主催をされている社長様も、いつまでも自分の足で歩きたいというコンセプトですとか、子供に負けないようにとおっしゃっていましたが、


明らかに最近前より疲れやすいし、睡魔がひどいなぁと思うここ数年。
体力がなくなったなぁと感じることはめちゃめちゃあります。
でも、いつまでも老け込まず現役でいたいって気持ちはありますよね(笑)
私も何か始めようかしら。

社長様にご相談したらダイエット、ボディメイクから健康維持、体力づくりまでスタッフのみなさんが親身に相談に乗ってくれるそうです。
私もexclamationと思った方はこちら → https://silver-back.fitness/


仕事に対しても同じですよね。前より無理はできなくなって、家族の事とか仕事以外にも考えることがいっぱい増えて、もういっぱいいっぱいって思うこともあるけれど、今の自分にできる精一杯のことをがんばっていきたいですね。



さて、お仕事のお話も少し。新しいことにも精一杯頑張りますよ!


令和4年1月から施工される改正電子帳簿保存法では、帳簿書類を電磁的に保存するために要件を大幅に緩和し、経理のペーパーレス化が大きく進むと思われます。


Amazonなどのショッピングサイトからお買い物をすることも増えていると思いますが、電子で受領した領収書は、今まで紙で印刷していた分も電子で保管しなければならなくなります。


紙での保存では領収書として認められなくなりますので、ご注意ください。



国税庁HP 電子帳簿保存法一問一答(電子取引関係)より

【保存方法】
問22 請求書や領収書等を電子的に(データで)受け取った場合、どのように保存すればよ いですか。

【回答】 電子的に受け取った請求書や領収書等については、データのまま保存しなければならない こととされており(法7)、その真実性を確保する観点から、以下のいずれかの条件を満たす 必要があります(規4@)。 ⑴ タイムスタンプが付与されたデータを受領(規4@一) ⑵ 速やかに(又はその業務の処理に係る通常の期間を経過した後、速やかに)タイムスタ ンプを付与(規4@二) ※ 括弧書の取扱いは、取引情報の授受から当該記録事項にタイムスタンプを付すまでの 各事項に処理に関する規程を定めている場合に限る。 ⑶ データの訂正削除を行った場合にその記録が残るシステム又は訂正削除ができないシス テムを利用(規4@三) ⑷ 訂正削除の防止に関する事務処理規程を策定、運用、備付け(規4@四) また、事後的な確認のため、検索できるような状態で保存すること(規2E六)や、ディ スプレイ等の備付け(規2A一イ、二)も必要となります。
続きを読む
posted by ☆小木会計事務所☆ at 13:41| Comment(0) | hiroko

2021年05月31日

SDGs

こんにちは、小木会計事務所の直江です。


まもなく6月。日差しの強い日も増えて暑い夏が近づいていますね。
日差しの強さに滅入りますが、ポカポカした春の陽気って今年ありましたっけ?

さて、SDGsという言葉を毎日耳にするようになりました。

持続可能な開発目標と訳され、この実現のために経済、社会、環境の3要素の調和が求められるそうです。

この3要素が調和した状態を作り出すために構成された目標と課題がSDGsと言うことです。

地方自治体や大企業が取り組んでいること。とちょっと他人事のような感じでしたが、私でも何か出来ることがないかと思い勉強してみました。


例えば・・・
マイバックを持つ。
簡易包装の商品を選ぶ。
ゴミを減らし、できるものはリサイクル。
ペーパーレス。
紙ナプキンを取りすぎない。紙を使わ無ければ森林破壊しなくてすむ。
必要のない電気は消す。
エアコンの温度は夏は高め、冬は低め。
洗濯機は容量をフルに使って水と電気を節約。
職場では、相手を思いやる。
働きやすい環境作り。
無理せず心身ともに健康に。


目標は2030年まで。10年ない中でどれだけ変われるのか。

2018年に発表された認知度実態等調査で、すでにアクションをしていると答えた中小企業は1.2%しかおらず認知度も低かったようです。


やれる人がやれるところからすぐに着手して、自分のため、子どもたちのために出来ることから取り組みたいものです。

posted by ☆小木会計事務所☆ at 09:55| Comment(0) | hiroko