2014年01月07日

明けましておめでとうございます

明けましておめでとうございます。


小木会計事務所の林です。


本年もどうぞ宜しくお願い致します。




今年の正月休みはというと


姉夫婦と保育園の甥っ子、それに


小学生のいとこたちも遊びに来ることになっていたので


大晦日も大掃除に追われていました。


今年は逃げずに(!?)4つ下の弟が手伝ってくれたので


子ども用の飲み物など買出しを頼みました。


ジュースの他に帰ってきた弟が持っていたのは・・・


トムとジェリーの柄の入ったトイレットペーパー!!




突っ込みどころは満載ですが、


我が弟ながら、たくましく気がつくようになったなぁと


感心してしまいました。


1つ、母への報告事項が増えました。



posted by ☆小木会計事務所☆ at 13:30| Comment(0) | kana

2013年12月03日

改めて・・・

こんにちは。


小木会計事務所の林です。



昨日、資料を貰いに行く約束をしていたお客様から


”たまには事務所まで持って行くよ”


と連絡がありました。


夕方過ぎて訪問する私を気遣って


事務所までわざわざ持ってきていただいたのだと


申し訳ない気持ちになりました。


そのお客様は屋外で仕事をされている職人さんで


冷え込んだ今日は少し疲れた表情に見えました。


冬は雪の降る中、


夏には真っ黒に日焼けされた顔でお会いすると


いつも頭の下がる思いです。


私たちが、お客様のために何か役に立ちたいと願う瞬間です。

posted by ☆小木会計事務所☆ at 11:50| Comment(0) | kana

2013年10月01日

消費税の事業区分

こんにちは。小木会計事務所の林です。


突然ですが・・・


保険の代理店収入は


保険料や保険金と違い役務の提供に係る対価に該当し


消費税の課税対象です。


では、簡易課税制度を選択している場合、第4種でしょうか?


第5種でしょうか?


残念ながら、先日お客様の面前で悩んだのは私です・・・




簡易課税の事業区分はおおむね日本標準産業分類(総務省)の大分類に


掲げる分類を基礎として判定することとされています。


保険代理店の収入は日本標準産業分類に掲げるサービス業には該当しないため


第5種にはならない。ということです・・・



一つ一つを確実にしていくことでお客様の負担が減るのであれば


また、今回の税制改正を受け旬な情報をお届けできるよう


多くの最新の知識をつける努力をしていきたいと思います。






posted by ☆小木会計事務所☆ at 17:59| Comment(0) | kana