2016年01月29日

糞掃布

こんにちは。小木会計事務所の林です。
先日、顧問先のお母様がボランティアで糞掃布作りをしているところが新聞に取り上げられました。
糞掃布(ふんぞうえ)とははるか昔釈迦の時代にごみとして捨てられたような粗末な布を拾い集め作った袈裟を指すそうで、今は20名ほどの女性と越前市御誕生寺の修行僧とで住職の卒寿を祝おうと製作中だそうです。
縫いかけのものを見せていただきましたが、使わなくなった大島の着物を手のひらほどの長方形に裁断し、一枚一枚周りだけでなく中も縫っていきます。色は落ち着いた同系色で揃えますが、それぞれ柄が違うのに手縫いの糸の模様が何とも言えぬ風合いをだし、まとまっていました。中を縫うことで丈夫さも備わり、住職への想いが伝わります。よく見ると、縫い方も全く同じではなくたくさんの人の手の温かさを感じました。
針仕事の苦手な私ですが、ぜひこの活動を次世代へもつないでいってほしいと思います。
posted by ☆小木会計事務所☆ at 18:19| Comment(0) | kana

2015年10月15日

DIYワークショップ

小木会計事務所の林です。
最近、DIY(ドゥ・イット・ユアセルフ→日曜大工)女子が増えているそうです。
低価でこの世に一つだけの自分好みのものができると人気だそうです。
何を用意したらいいかわからない・・・
興味はあるけど自信がない・・・
という方、今週の土曜に素敵なイベントがありますのでぜひご参加ください!

12096541_313509995439819_9035589247934417984_n.jpg

【日時】10月17日(土)
    1回目:午前11時〜午後1時
    2回目:午後2時〜午後4時
【場所】福井市新栄商店街内「新栄テラス」(福井西武近く)
    ※ 「不自然ピクニック」会場内
【主催】大工 五十嵐 亮さん (one FOREST代表)
【つくるもの】ウッドボックス(パイン集成材、370×370×290_)2個
【定員】各回5人ずつ(小学3年以上のお子様同伴可)
【参加費】5000円(ボックス2個をお持ち帰りできます)

詳しくはこちら↓↓↓↓↓↓
https://www.facebook.com/events/442800699246904
posted by ☆小木会計事務所☆ at 14:55| Comment(0) | kana

2015年06月25日

高度障害保険金

小木会計事務所の林です。
今日は高度障害保険金の受取りについて書きたいと思います。
高度障害保険金は、通常被保険者が受取人とされ所基通9-20により非課税となりますが「契約者:法人、被保険者:役員、受取人:法人」の定期保険ではどうでしょうか。
D社約款〜抜粋〜
第1章第2条A 高度障害保険金の受取人は、次のとおりとします。
(1)被保険者。ただし、保険契約者および死亡保険金受取人が同一法人である場合には、死亡保険金受取人とします。
(2)(1)にかかわらず、保険契約者は、保険契約の申込の際に、被保険者の同意を得て、保険契約者、被保険者または死亡保険金受取人のいずれかを高度障害保険金の受取人として指定することができます。
とすると、高度障害保険金受取人のみを被保険者個人に指定することはできるのか。保険会社に確認しましたが契約者、受取人ともに法人の場合はやはり高度障害保険金受取人も契約者となります。その他、N社、O社ともほぼ同じ取扱いでした。
では、法人が高度障害保険金を受け取った後はどうでしょうか。退職金や見舞金として支払われた場合は損金扱いとなりますが過大な役員退職慰労金は損金算入を否認されるケースがあります。また、その後相続が発生したとき受け取った保険金に対して相続税の問題が生ずることもあります。
高度障害保険金は死亡保険金とほぼ同額で大きなお金が入ってきますが高度障害ともなればご家族には経済的にも身体的にも大きな負担がかかります。ご家族で経営されているような会社ではこの問題は如実に表れてくるのではないでしょうか。
会計事務所とは、利益の出たその年の節税対策だけでなく良いときも悪い時もこれから起こりうる問題の解決策を探し、多方面からお役にたてる存在になれると考えます。そのために事務所の一員として日々新しい知識をつけ、解決策を提案できる力を身につけていきたいと思います。
posted by ☆小木会計事務所☆ at 10:00| Comment(0) | kana