2011年08月16日

訪問先での事

先日、訪問先で従業員さんに「小木会計さん」と声を掛けられました。
「昨年住宅を建て借入金控除をしようと思ったのに、資料が揃えなくて申告が出来なかったのです、もう駄目ですか?源泉も少ないから諦めていますが」・・と尋ねられました。
仕事上休めなくて、3月15日までに申告出来なかった方もいらっしゃると思います。
確定申告の必要がない方や年末調整で済まされた方の還付申告は、還付申告をする年分の翌年1月1日から5年間行うことができます。平成22年分の申告は、平成23年1月1日から平成27年12月31日まで出来ると言うことです。翌年以降の所得税や住民税等も関係してきますので、もう一度確認して下さい。

posted by ☆小木会計事務所☆ at 18:44| Comment(0) | miyoko
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: