2018年08月16日

昔からの知恵は大切です

こんにちは、小木会計事務所の北川です。

今年の夏は一段と暑いですね。
あまりの暑さに体調を崩す方が例年よりも多いそうです。
一番気を付けなければならないのが熱中症!
クーラーをつけた部屋にいても冷却が追い付かず
じわじわと汗をかいていることに気づかず脱水症状に・・・なんてこともあるようです。

また、ちゃんと水を飲んでいるから大丈夫だと思われている方もいらっしゃるのではないでしょうか?
ただ水を飲むだけでは汗に含まれるミネラル類(特にナトリウム)が補給されず
水分補給をしているにもかかわらず熱中症になることもあります。

でもスポーツドリンクのようなものは甘くて飲めないという方もいらっしゃるかと思います。
そういった方にオススメなのが、きっとこの時期になると何気なく飲んでいるであろう

 麦 茶 !

麦茶は大麦から補給に必要なミネラル類が抽出されているため
夏場の水分補給に最適な飲み物だったのです。
昔から夏になると登場する麦茶はただの冷たいお茶ではなく
きちんと意味のある、よく考えられた飲み物だったのですね。

適切な水分補給を行い、この猛暑を乗り越えましょう!


*なお、もし脱水症状が起こった場合には経口補水液を使うのがよいかと思います。
 最近はコンビニ等でも売っておりますので、備えがあると安心ですね。

posted by ☆小木会計事務所☆ at 18:12| Comment(0) | kitagawa
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: