2020年12月11日

メンテナンス

こんにちは、小木会計事務所の吉村です。12月に入りましたが、比較的天気の良い日が続いておりますが、みなさま体調は大丈夫でしょうか??そろそろ雪が降ってくるという予報なので、先日タイヤ交換に行きましたら、なんと!しばらくオイル交換をしていなかったことが判明!まだ大丈夫だろうと思っていたら、結構走っていたことに驚いてしまいました。危うくエンジンブローからの大きな出費を伴うところでした(汗)。日頃のメンテナンスは大切ですね!
そこで、今回はメンテナンスについて少し調べてみました。大切なものが3つあった訳ですが、やはり「食事」・「運動」・「睡眠」だそうです! やっぱりかーー(>_<)
まず、「食事」ではタンパク質・ビタミン・亜鉛・カルシウムetc.が大切なようです。
プロテインを日々摂取している身としては、タンパク質は比較的補えているかなーと思うわけですが、ビタミンの摂取は難しそうです。
特にビタミンB群は、私たちが生きるためのエネルギーをつくるのに欠かせない栄養素のようです。ビタミンB群はどれかひとつだけでは効果を発揮しにくく、お互い助け合いながら働くことから、一緒に摂るのが望ましいとのことです。ビタミンB群は動植物性食品に広く存在していて、レバー類や魚介類、枝豆など多くの食材に含まれているようです。
ですから、疲れたからといって、食べすぎたり、飲みすぎたりするのはもってのほかで、適度な量をバランスよく摂らないと効果がないそうです。   (努力します!!)
次に「運動」ですが、これは血流を改善させるためなので、そこまで激しいものは必要なく、1回5分程度のストレッチでも良いとのことです。ただし、続けることが大事だそうです。    (これも努力します!)
最後に「睡眠」です。質の高い睡眠を取ることで、睡眠時間が短くても、疲労回復効果が望めるとのことです。厚生労働省が作成した睡眠指針というものがあります。その中に、適度な運動、しっかり朝食・体内時計のリズムを保つなど、睡眠がしやすい環境を整え、眠くなってから就寝し、起きる時間を一定にするとよいということが挙げられています。
先日の所内会議のなかで、「業務の効率化」が話題に上がりました。日々の生活の中でも、ダラダラと過ごす時間を減らして「日常の効率化」を行い、元気にメリハリのある生活を送り、充実した毎日にしていきたいです。これからの繁忙期に備えて、疲れない身体・疲れてもすぐに回復する身体を目指して、日々の健康管理に励みたいと思っております。
みなさまも、ご自愛くださいまして、北陸の冬を健康に乗り越えられますように!!
posted by ☆小木会計事務所☆ at 16:33| Comment(0) | naru