2019年12月06日

かふ控除

こんにちは 小木会計事務所の大柳です。

年末調整業務が始まって
慌ただしくも充実の日々を過ごしております。
そこで今日はかふ控除について学んでいこうと思います。

寡婦…夫と死別または離婚された女性の方
寡夫…妻と死別または離婚された男性の方
漢字と意味は違えど読みは同じです。

かふ控除といっても下記の表の通り色々なパターンがあります。

配偶者
扶養要件
所得要件
控除額
寡婦
死別
扶養親族or生計を一にする子がいる
なし
27万円
寡婦
死別
扶養親族である子がいる
500万円以下
35万円
寡婦
死別
なし
500万円以下
27万円
寡婦
離婚
扶養親族or生計を一にする子がいる
なし
27万円
寡婦
離婚
扶養親族である子がいる
500万円以下
35万円
寡夫
死別
生計を一にする子がいる
500万円以下
27万円
寡夫
離婚
生計を一にする子がいる
500万円以下
27万円
この表を見て、何か思うことはありますか?
 ・寡夫は厳しめ〜ふらふら
 ・死別と離婚でも違いがexclamation
 ・未婚の母は控除がないexclamation&question
  理不尽だ。。。パンチ
 ※未婚の母については
  令和2年の税制改正で
  控除対象になるかもぴかぴか(新しい)です。



皆様が提出される扶養控除申告書
名前と住所だけ書いてハンコ押して
提出!せずに、じっくりと目を通してみてください。
チェック忘れにより実は様々な控除が受けられなくなって
年間何万円もの税金を支払っているかもしれないのです。
がく〜(落胆した顔)ガクガクブルブル雪



posted by ☆小木会計事務所☆ at 22:44| Comment(0) | reiko