2018年03月30日

じゃばらジャムで★ふるさと納税★

こんにちは 小木会計事務所の成田です。

私は毎週土曜日、☆サタデープラス☆を観ています。

この番組は、結婚式の両親プレゼント〜三連時計〜でおなじみの☆木の暮らし☆さんもCM提供されています。
情報番組なので、季節に合った情報を収集できるのですが、先日、「じゃばらジャム」が紹介されていました。
花粉症でお悩みの方は、耳にしたことがあるかもしれません。
柑橘類で、花粉症の症状が軽減されるとのことで、ヨーグルトと一緒に食べるのがおすすめだそうです。
紹介されていて興味があったので、早速楽天で検索してみたところ、☆ふるさと納税☆の項目が・・・産地は、和歌山県の北山村。和歌山県なのに和歌山県の中にはなく、奈良県と三重県に隣接している秘境と呼ばれる飛び地の村とのこと。

地方自治体を応援しながら、実質負担額2,000円でお礼として特産品ももらえるふるさと納税☆☆
私も、やっと私もふるさと納税デビューしました。

納税納付自治体の数によっては、確定申告の必要もなくなったり(ワンストップ特例制度)と、利用しやすくなっています。
所得額によって、寄付金の控除上限額が変わってきますが、ふるさと納税のサイト、 ☆さとふる☆などで目安を簡単に計算できたりもします。

まだ利用されていない方、一緒にふるさと納税デビューしませんか??

posted by ☆小木会計事務所☆ at 18:58| Comment(0) | kayo

2018年03月21日

30年度税制改正(案) 個人所得税編

こんにちは 小木会計事務所の大柳です。

もうすぐ春ですねるんるん
コスプレ桜祭.jpg
味真野小学校桜も有名ですが
同じ時期に行われるコスプレ桜祭りもおすすめです。
ぜひ一度おいでましぴかぴか(新しい)

さて今回は所得税の税制改正についてです。
 @ 給与所得控除・公的年金等控除10万円引き下げ、
   基礎控除額10万引き上げ。
   ・給与所得控除 最低保障額 65万⇒55万円
   ・公的年金等控除 最低保障額 65歳未満 70万⇒60万円
                  65歳以上 120万⇒110万円
   ・基礎控除額 38万⇒48万円

 A 給与所得控除850万超 195万控除頭打ち(増税)

 B 高所得者の基礎控除額の逓減(増税)
   基礎控除額逓減表.png

所得税は全体的に増税です。。

その他の気になる改正として
スマホに表示させたQRコードで
コンビニ納税ができるようになりますexclamation
自分の確定申告は毎年還付申告なので
今年は納税しなきゃならないほどの所得を
ねん出するのが目標ですexclamation×2わーい(嬉しい顔)

posted by ☆小木会計事務所☆ at 18:56| Comment(0) | reiko

2018年03月15日

大雪→確定申告

税理士の小木です。

本日、確定申告期限日です。

今年は大雪の影響で業務が大幅に遅れ、一時は期限内申告は難しいかと思われましたが、スタッフの頑張りでなんとかすべての業務を完了できそうです。

さて、今回はその大雪被害に対する中小企業の支援策を紹介します。

2月上旬の大雪で福井県の経済活動に影響が出ていることを受け、中小企業庁は被災中小企業や小規模事業者を対象とする支援策を公表しました。支援策は、@特別相談窓口の設置、A災害復旧貸付の実施、Bセーフティネット保証4号の適用、C債務の返済条件緩和などの対応、D小規模企業共済災害時貸付――の5つです。

 @は、福井県の商工会議所の各支部や日本政策金融公庫、よろず支援拠点などに電話相談窓口を設置するもの。詳しい連絡先などは中企庁のホームページで確認できます。Aは、被災した事業者を対象に、福井県の日本政策金融公庫と商工組合中央金庫が運転資金や設備資金を貸し付ける措置です。事業資金を融資する中小企業事業と、生活資金などを含めて融資する国民生活事業に分かれています。Bは、県内でも特に被害が大きく、災害救助法を適用された地域の事業者に対して、福井県信用保証協会が一般枠と別に最大2億円まで融資額の100%を保証するものです。災害救助法は2月15日時点で、福井県福井市、大野市、勝山市、鯖江市、あわら市、越前市、坂井市、吉田郡永平寺町、丹生郡越前町に適用されています。

 Cは、日本政策金融公庫、商工組合中央金庫、信用保証協会が、すでに契約している融資について、返済猶予の条件変更や貸出手続きの迅速化、担保の弾力運用などに努めるというもの。自社の被害状況を忘れずに記録し、交渉に当たりたいところです。Dは、Bと同じく災害救助法を適用された市で、小規模事業者を対象に災害時貸付を行うというもの。通常の融資に比べて即日、低利で融資を受けられることが特徴となっています。

雪もとけ、雪かきによる筋肉痛もおさまり、さらには確定申告業務も目途がつき、身も心も晴れやかに春を迎えることが出来そうです。皆様も新しい年度を晴れやかに迎えられることをご祈念致します(^^)
posted by ☆小木会計事務所☆ at 09:09| Comment(0) | kogi