2016年05月25日

"つむぐもの”

こんにちは、小木会計事務所の直江です。

元気な女の子を出産して戻ってきました!

育児休暇中は娘とのんびり過ごさせていただきました。
不在の間、みなさんにご迷惑おかけいたしました。ありがとうございました。


子供の成長には驚かされますが、少し前の写真を見るだけで全然顔が違うんです。

のんびりやの娘は9か月になってもほとんど寝返りをしませんが・・・(-_-;)

突然一人座りが出来たり、下の歯がうっすら生えてきたり、日々成長しているんだなぁと感じます。



さて、先日担当させていただいているお客様の事務所へ産休明け初めての挨拶に伺ったところ、『つむぐもの』の映画のポスターが貼ってありました。

産休前、越前和紙職人を主人公にした映画ができると伺っていた作品でした。
詳しくはこちら→http://www.tsumugumono.com/

お客様も映画に協力されていて、ご自宅もロケに使われたり、撮影風景も会社から見えていたそうです。

真夏に秋の設定で撮影していたとか…演じる方も大変ですね。

なかなか評判もいいとのことですので、映画と共に越前和紙の事も広くアピールできるといいですね。

お時間のある方は是非!

posted by ☆小木会計事務所☆ at 17:32| Comment(0) | hiroko

日々新鮮。

こんにちは。
小木会計事務所の笹川です。

気温も高く天気の良い日が続いています。
今年は史上最も暑い年になる・・・というニュースを聞きました。(汗)

暖かい気候とともに庭の草も茂ってきました。(><)
そして虫も増えてきましたね。
虫・・・苦手です。
虫除けスプレーの出番も早まりそうです。

我が家の3歳児の娘はダンゴムシが大好きで、
バケツいっぱいにダンゴムシを捕まえて遊んでいます。
「おかーさん、みてー。だんごむしいっぱいつかまえたよー。」
と見せてくれますが、集団ダンゴムシはオソロシイ・・・。
背筋がゾッ。鳥肌がゾッ。です。

「かわいいよー。おかーさんのてにのせてあげるねー。」
全身ブルッ。震えます。

「わっ!みみずー」
失神です。笑



さて、今日はあんしん財団の会費の経理処理の話を。

あんしん財団が一般財団法人に移行したことに伴い、H27年3月以降の経理処理が変更になっています。

例:個人事業所で事業主が加入者の場合
(以前)会費2,000円全額が諸会費等の経費
 ↓
(現在)会費2,000円の内1,700円は事業主貸、300円のみ諸会費等の経費

詳しくはコチラ
https://www.anshin-zaidan.or.jp/member/keirishori/

会員になられている方は一度ご確認下さい。




posted by ☆小木会計事務所☆ at 10:09| Comment(0) | mie

2016年05月22日

ふるさと納税

こんにちは。小木会計事務所の澤アです。

先日、娘の運動会に行ってきました。

小学校の運動会も今年で3回目。低学年のときのドキドキ・ハラハラ感はなく、

成長した娘の活躍する姿を安心して見ることができました。



さて、今回は少しマジメな話を。。。


先日の新聞記事によると、2015年に全国の自治体が受け入れた

【ふるさと納税】の額は合計1300億円〜1400億円で、前年比約1000億円

増となる見通しのようです。


過去の寄付額の推移は以下のとおり↓

12年度・・約100億円
13年度・・約145億円
14年度・・約389億円
15年度・・約1300〜1400億円


15年度に急激に増加したのは、確定申告不要制度ができて手続きが簡素化されたこと、

自治体が返礼として贈る特産品や金券で「お得感」を競い、メディアでも取り上げられ

人気が高まったことが大きいですね。



ただ、ふるさと納税は現在住んでいる自治体に本来払うべき税金を、自分が選択した

他の地域に移転する結果になります。

自分の住んでいる自治体にも同じように寄付が集まらないと減収につながってしまいます。



豪華な特産品で自分は潤ったけど、その結果自分の暮らす町が収入不足で貧しくなる…

それはチョット寂しいですね。

総務省のふるさと納税ポータルによれば、ふるさと納税は「税制を通じてふるさとへ貢献する

仕組みができないか」との想いのもと導入されたそうです。


「ふるさと納税」をする際には、自分の拠出したお金が何に使われるのかなどを改めて考え、

納税先の自治体を選んでみてはいかがでしょうか。



posted by ☆小木会計事務所☆ at 16:58| Comment(0) | mika