2018年07月14日

消費税10%

こんにちは、小木会計事務所の直江です。

デトックスウォーターを飲んだことはありますか?


野菜や果物をそのまま水に入れておくだけの飲物ですが、かわいらしいビジュアルからSNSを中心に広がっていたと思います。


我が家もデトックスウォーターをやってみよう!


としたのですが、見た目より味がない・・・
もしかして見た目だけなのか?と半ば諦めかけていました(笑)


そんな時外食したお店にデトックスウォーターご自由にどうぞのお店があり、飲んでみたところ、我が家と違ってちゃんと味がありました(笑)


しかも見た目だけじゃなく、腸内環境改善、高血圧・動脈硬化の予防になどと書いてあり、うちの愛煙家さんにも飲ませなくてはと思います!

DSC_0414.JPG


さて、外食と言えば、


平成31年10月1日から消費税が10%に引き上げられます。


同時に軽減税率制度が実施されますが、対象は、
「酒類・外食を除く飲食料品」と「週2回以上発行される新聞(定期購読契約に基づくもの)」

ということです。


飲食料品を取り扱う小売・卸売業、飲食店では複数税率に対応した請求書等の交付が必要になります。


複数税率に対応したレジ等を導入・改修については補助金制度が延長されていますので、中小企業庁HP等をご確認いただき、申請を行ってください。
軽減税率対策補助金⇒http://kzt-hojo.jp/



posted by ☆小木会計事務所☆ at 09:30| Comment(0) | hiroko

2018年07月03日

消える?!職業

こんにちは、小木会計事務所の竹本です(*^^*)


毎日暑いですね〜〜。

あついと言えば、ワールドカップ!

仕事と家事と育児でヘトヘト。。。だけど!
日本戦は全てLIVEで観戦してました。


特にベルギー戦は本当にいい試合でしたね。
いやー惜しかった。悔しい(>_<)

日本のワールドカップは終わってしまい寂しいですが、これでゆっくり寝れます。笑



話は変わりますが、

昨年ころから実用化され始めたAI(人工知能)技術は、ブームとなっていきそうな勢いです。
AIに市民権が与えられたという話もあります。
日増しに報道や出版物も増えていますが、AIが発達すると雇用との関係は今後どうなっていくのでしょうか。

英オックスフォード大学でAI(人工知能)などの研究を行うマイケル・A・オズボーン准教授は、

人間が行う仕事の約半分が機械に奪われる

そんな衝撃的な予測をしているそうです。

そのオズボーン氏が、同大学のカール・ベネディクト・フライ研究員とともに著した『雇用の未来−コンピューター化によって仕事は失われるのか』という論文が、いま世界中で話題となっており、
同論文の凄味は、702の職種すべてについて、コンピューターに取って代わられる確率を仔細に試算したことにあります。

言うなれば、これから「消える職業」「なくなる仕事」を示したに等しく、これが産業界に衝撃を与えているそうです。

下に載せたのは、そうした「消える、なくなる」可能性の高い主な仕事で、いずれもコンピューターに代わられる確率は90%以上という驚くべき数字が弾きだされています。


無くなる仕事.jpg

たくさんありますね。驚
税務申告書代行者も入ってます。
つまり私たちの仕事のことです。(; ・`д・´)ピーンチ


何年後かには、“同僚はAI”という世の中になってしまうのでしょうか。。。
いや、同僚ならまだいいか。AIに仕事を奪われ無職も考えられます(; ・`д・´)ピーーンチ

 2016年に発行されたリクルートワークス研究所の機関誌「Works」No.137に「同僚は、人工知能」というAIと雇用についての記事が掲載され話題を呼びました。

それによると日本では今後、労働人口の49%がAIやロボットにより代替される可能性が高いと言っています。
労働者の半数が仕事を失うとなるとは驚きです。

人間が開発したAIによって人間が仕事を失うことになるとは何とも皮肉なことでしょう。。


未来のことはわかりませんが、
人間にしかできないこともたくさんあると思うので
その部分でお客様にや会社に必要とされたいものです。



最後に、今月の7月10日(火)は、源泉所得税の納期特例を利用されているお客様も納税が必要となります。

各自スタッフから連絡があると思いますが、納付の程、お忘れずによろしくお願いいたしますm(__)m



暑い日が続きますが、お体崩されないよう、ご自愛ください。


posted by ☆小木会計事務所☆ at 09:37| Comment(0) | asami

2018年06月28日

全身が痛い。。。


こんにちは、小木会計事務所の谷口です。


今週は暑い日が続いていますが、先週までは暑かったり寒かったりとなかなかつらい気候でした。

皆様、体調を崩されてはいらっしゃいませんでしょうか。


先日、整骨院のお客様とお話しさせていただいた際に、

この時期は肉体的に不調になる方が多い、と伺いました。


理由としては寒暖差が激しい季節で、交感神経が不調になるからだそうです。

肩こりがでてきたり、痛めていた箇所の痛みが激しくなったりとした

症状が出やすいとのことでした。


僕はちょうどその週の初めにに左首を寝違え、

右肩をグキっとやって痛め、

左腰に違和感があったので、

これは季節のせいなのかと、とても納得できました。


これからひたすら暑くなっていくと、

今度は食欲不振の夏バテなどの内臓にくるようです。

また、熱中症などの危険もありますので

お体にお気をつけてお過ごしくださいませ。



posted by ☆小木会計事務所☆ at 18:06| Comment(0) | masanori